住宅ローンを支払い途中での売却・・・|不動産売却コラム|旭川市・札幌市の不動産売却・査定なら旭川・札幌不動産売却専門店 カウイエにお任せください!

0120-50-3215

営業時間9:30-18:00(水曜定休)

不動産価格の無料査定 売却査定はこちら
無料でプレゼント! 資料請求はこちら

COLUMN 不動産売却コラム

2022/02/25(金)

住宅ローンを支払い途中での売却について

こんにちは!旭川不動産売却専門店の廣瀨です!突然ですが!卵焼きは甘め派ですか?だし巻き派ですか?私は断然だし巻き派です!だしの風味の中にある甘味と奥深い味がすごくごはんに合うと思うのですが、共感してくれる方はいらっしゃるでしょうか?(笑)

本日は、住宅ローンが残っている際の売却に関してお話を致します!

例えば空き家になってしまった所有不動産の管理はとても大変ですよね。夏は草むしり、冬は除雪と、そして固定資産税の支払いもかさんで、労力とお金ばかり取られてしまう…。といったお話を私もよくお伺いしています。そういう思いから所有不動産の売却を考えられる人も増えている状況なのです。

 

 住宅ローンが残っている状態で売却をするとなると、残債損が出てしまう可能性だったり、売れる可能性の事を考えてしまって次に進めない…そんな気持ちになってはいませんか?そんな方はぜひ!私たちにお任せください!住宅ローンが残っていても、売却が出来ないという訳ではないのです。もちろん金額によっては時間が掛かってしまうケースはありますが、実際に売り出しをすることがまず始めの一歩なので、ぜひ売却を検討するうえでこのコラムがサポートになればと思います。

まず売却をする上での目標は残っている住宅ローンを完済できる価格で売却することだと思います。一般的な売却方法として上げられる、不動産会社に媒介を依頼しての販売が一番可能性が高いものとなります。媒介においては売主様自身で売り出し価格を決めることができ、諸経費を差し引いた金額が手元に残る形です。もちろん、手元に残る金額をしっかり相談出来るので、売主様ご自身でご納得いく形での販売活動をスタートできます。

 

もうひとつの方法として買取もございますが、買取の場合は不動産会社の媒介に比べ、時間が掛からず売却できることが魅力です。ただ、買取金額を決める際は、買取側の不動産会社の条件によって変わってくるケースもあり、住宅ローンを払いきることが難しいケースもあります。

ただ!住宅ローンが残っても即座に現金で支払いするのではなく、残債についての無担保住宅ローンを提供してくれる金融機関もある為、安心して支払う事も出来ます。金利や、融資の金額によっては難しいケースもあるので、銀行での事前審査はしっかり行いましょう!気になった方はお近くの金融機関で確認してみると良いかもしれませんね。

 

いかがでしたか?不安の多い売却も、一歩踏み出してみると、意外とストレスを感じずに進める方法もあるのです。自分自身に合った、最高の形での売却をご一緒に検討していきましょう!お困りの際はぜひぜひ!カウイエにお越しくださいね!お待ちしております。

 

不動産の査定はコチラからどうぞ!
今なら査定+来場でクオカードプレゼント中です♪

その他の記事を見る