買主様の内覧が決まった際の対応|不動産売却コラム|旭川市・札幌市の不動産売却・査定なら旭川・札幌不動産売却専門店 カウイエにお任せください!

0120-50-3215

営業時間9:30-18:00(水曜定休)

不動産価格の無料査定 売却査定はこちら
無料でプレゼント! 資料請求はこちら

COLUMN 不動産売却コラム

2022/02/08(火)

買主様の内覧が決まった際の対応

こんにちは!不動産売却専門店カウイエの廣瀨です!年が明けてようやく日が少しずつ長くなってきましたね!朝目覚めて外が暗いとなかなか1日の始まりを感じることが出来ない今日この頃です…。

さて!本日は販売活動を始めたら必ずと言っていいほど巡り合う“家の内覧”に関してお話をします。

内覧というと、自身の家に全く面識のない方が来て家を全て見ていくという状況になるので、場合によっては不安ですし、身構えてしまうと思います。ただ、買主側の立場になると、これから購入を考えていて、一生を過ごすかもしれない家だと思うと、しっかり隅から隅まで見ておきたいというのは本音です。では、売主としてどの様に準備をしておけばいいのか、実際に買主様にどういった対応をすべきなのか、ワンポイントアドバイスを致します!将来あるかもしれない内覧に向けて参考になればと思います。

 

まず!内覧がある際に大切な重要ポイントは掃除です!過度にきれいにする必要はありませんが、いつもお客様を迎え入れる際にしている程度の清掃はしておくと好印象になります。また、普段見られないような場所を見られるので、いつもの清掃に+αで水回りをきれいにしておくといいでしょう。生活感が一番出やすい場所が水回りなので、その面がきれいであることは好印象に繋がります。また、たばこやペット臭を気にされる方もいらっしゃいます。できれば、買主様がいらっしゃる10分前から少し部屋の換気をし、空気をすっきりさせておくのもおススメです。

また、買主様と対面をするので、家主としてどんな話をすべき気になる部分ではあると思います。基本的には、売主様から過度にアピールを頂く必要はありません!明るく応対を頂いて、聞かれたことには嘘をつくことなくご説明をすることが一番になってきます。ただ、中には初対面の方とのコミュニケーションが苦手だと感じる方もいらっしゃいますよね。その際は、仲介に入っている不動産会社に全て任せてしまうのも一つの手になります。そうすることで、お互いに気を遣わずに内覧が可能になるので、精神的な負荷を軽減できます。

 

いかがでしたか?初対面の人が家に来て隅々まで見ていくとなると、ちょっと不安を感じてしまいますよね。ただ、先ほども上記で述べたように一生を過ごすかもしれない家を購入するというのは必ず内覧がつきものです。売却をしたいがあまり、過剰に身構えてしまうかもしれませんが、住んでいる側の意見や物件のありのままをお伝えいただければと思います。もちろん!私たちは内覧をさせて頂く立場であり、売主様を不安にさせないことが一番の目的なので、一緒に壁を一つ一つ乗り越えていきましょう!

不動産の査定はコチラからどうぞ!
今なら査定+来場でクオカードプレゼント中です♪

その他の記事を見る