空き家の管理について|不動産売却コラム|旭川市・札幌市の不動産売却・査定なら旭川・札幌不動産売却専門店 カウイエにお任せください!

0120-50-3215

営業時間9:30-18:00(水曜定休)

不動産価格の無料査定 売却査定はこちら
無料でプレゼント! 資料請求はこちら

COLUMN 不動産売却コラム

2022/03/09(水)

空き家の管理について

こんにちは!旭川不動産売却専門店カウイエの廣瀨です!まだまだ寒い日が続いていますが、皆さん元気に過ごされているでしょうか??あともーう少し待つと春がやってくるのでちょっとの辛抱ですよ!!

 

さて!本日の議題は空き家の管理についてです!空き家の管理というとどんなことを想像されますか??

夏は草刈り、冬は除雪、固定資産税の支払いに、室内の掃除も必須ですよね。そこに住まない限りはそういった管理を行っていかないといけないですよね。遠方にいるとなかなか不動産の確認が取れない、どうしようもない・・・といった話も私たちは聞きます。旭川でも物件を相続し、管理が出来ないから売却をしたいなどといった理由から査定を依頼される方も多くいらっしゃいます。

実際に空き家を放置するとどうなってしまうのか、気になりませんか?相続をして所有しているだけが管理にはならず、建物の保全、衛生や景観を守る為にも所有しているからには責任が伴ってきます。旭川市では“所有者等の責務”として周辺の生活環境に悪影響を及ぼさないように管理を行う事が定められています。”特定空家”や”管理不全空地”と旭川では言っていますが、この場合、管理を怠り何らかの形で被害を近隣に与えてしまった場合、損害賠償などの問題に発展する可能性もあります。

先にもお話をしましたが、遠方でなかなか管理が難しい場合もありますし、その場合どうしたらいいものかと悩まれますよね。そこで!私たちの出番です!空き家というのは管理が行き届かないときそして人の出入りがないと、劣化はどんどん進んでしまいます。ボロボロになってしまって、大きい金額をはたいて解体をするということはなんとしても避けたいですよね。そんな方々のために!私たちに空き家販売のお手伝いをさせてください!立地条件や、建物の年数によってはまだまだ物件としての可能性を見出せます!

かといって不動産の売却に関しては悩まれることも多く、わからないことだらけで不安が多いと思います。

私たちはそう言った方々のお悩みも一緒に解決していきながら、無理なく、ご納得頂ける形で売却をしていこうと考えています。なので迷われている方がいるならぜひ!私たちにご相談ください!!

 

いかがでしたか?空き家の管理は所有者の責任として必ず行わなくてはいけません。販売を考えられている際はぜひ!私たちにお任せください!納得できる形での販売方法を一緒に考えていきましょう!

 

不動産の査定はコチラからどうぞ!
今なら査定+来場でクオカードプレゼント中です♪

 

その他の記事を見る