不動産売却での知識Pt.21 ・・・|不動産売却コラム|旭川市・札幌市の不動産売却・査定なら旭川・札幌不動産売却専門店 カウイエにお任せください!

0120-50-3215

営業時間9:30-18:00(水曜定休)

不動産価格の無料査定 売却査定はこちら
無料でプレゼント! 資料請求はこちら

COLUMN 不動産売却コラム

2022/04/01(金)

不動産売却での知識Pt.21 マンション編(管理会社)

こんにちは。不動産売却専門店カウイエの長谷川です。

4月になりましたが、残念ながら雪が降ってます。寒いです。。

積もることはないと思いますが、足元には十分気を付けてください!!

今回は管理会社についてのお話をさせて頂きます。

管理組合と似た言葉で管理会社というものをよく耳にすると思いますが、これらの関係性や管理会社とは何をするのかを説明します。マンション管理は住民が快適に生活するため、日常的に多くの業務が発生します。エントランスやエレベーター、駐車場などの共有部分の光熱費やメンテナンスも含まれます。さらに、給排水管や屋根の防水、外装などの点検整備などの大規模修繕、それらの会計処理といった専門的な知識が必要なものも多くあります。このように幅広い業務を管理組合だけで対応することは難しいため、管理業務を委託することが一般的になっています。その委託する会社を管理会社と呼びます。管理会社の業務内容は契約内容によって異なりますが、管理組合の会計処理や修繕の提案など、事務的なものから、マンションの管理人を設置し清掃や設備の点検を行う業務もあります。管理組合とは違い、管理会社へは報酬を支払わなければなりません。委託費はマンション所有者が毎月納める管理費が充てられます。ただし、管理費や修繕積立金の金額の妥当性は管理組合が行っていかなければなりません。あくまで、管理の方針や最終決断をするのは管理組合が自主的に決め、ご自身の住むマンションの資産性を守るという意識が大切になってきます!!購入を検討している方も実際の対象物件を見に行き管理が行き届いているのか確認することがとても重要です。ちなみに今、マンションの需要がとても高くなっています!

売買を検討されているのであれば前向きに検討して頂きたいです。ただ、購入にしても売却にしても高額になりますので、まずは、店舗又はお電話でも対応させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください!!

 

不動産の査定はコチラからどうぞ!
今なら査定+来場でクオカードプレゼント中です♪

その他の記事を見る