売却する前のリフォームは必要?・・・|不動産売却コラム|旭川市全域の不動産売却・査定ならYOUトピアカワムラ

0120-50-3215

営業時間9:30-18:00(水曜定休)

不動産価格の無料査定 売却査定はこちら
無料でプレゼント! 資料請求はこちら

COLUMN 不動産売却コラム

2021/11/24(水)

売却する前のリフォームは必要??

こんにちは!旭川不動産売却専門店の廣瀨です!

最近とっても辛い物が食べたくなります。ちなみに辛い物は大の苦手です(笑)

まあそんなことはさておき!!

今日は売却前のリフォームについて熱く語っていきたいと思います!どういうこと?と考えられている方に、ここでクイズです!

 

Q.家を売却する前にリフォームはしておいた方がいいですか??

 

A.結論!必要ないです!!

 

自分が住んでいる家ほど、売却する際にきれいにしておいた方がいいのでは??と思われる方たくさんいらっしゃいます。ですが!冒頭でもお伝えした通り、リフォームの必要はありません。それはなぜなのか。買主様ご自身でリフォームをなされるからです。これから自分が住むお家は自分の好きなインテリアで、気に入ったキッチンで・・・と考えられる方が多いため、中古住宅を買ってそのまま住まわれるのではなく、リフォームをセットで行う方が増えています。一見古そうに見えるお家が、ドアを開けると新築同然の内装なんて、ステキだと思いませんか?

せっかくリフォームをして売却したにも関わらず、売却後に買主様希望で再リフォームとなってしまうと、費やした資金が無駄になってしまいます。なので、売却を考えられている際はリフォームの事は考えず、買主様にお任せしてしまいましょう!資金も時間も無駄にしないためにも!売却を考えられているお家はそのまま販売をして頂くのが一番なのです!

 

いかがでしたか?リフォームはしておいた方がいいかもと思っても、一旦思いとどまって頂くことをおススメします!まずはそのままを見て頂いてリフォームは買主様にお任せしましょう。自分の住んでいた家が、買主様の手によってステキなお家に生まれ変わる。そんなプランをセットでご提供できるのが私たちユートピアカワムラの強みです。悩まれている方はぜひ一度店舗へお越しくださいね!

 

その他の記事を見る