不動産売却での知識Pt.11 ・・・|不動産売却コラム|旭川市・札幌市の不動産売却・査定なら旭川・札幌不動産売却専門店 カウイエにお任せください!

0120-50-3215

営業時間9:30-17:30(水曜定休)

不動産価格の無料査定 売却査定はこちら
無料でプレゼント! 資料請求はこちら

COLUMN 不動産売却コラム

2022/01/14(金)

不動産売却での知識Pt.11 諸費用編 (測量費用)

こんにちは。不動産売却専門店カウイエの長谷川です。

この前、久しぶりに温泉に行ってきましたが、冬の露天風呂は最高ですよね!!

今回は売却するにあたっての諸費用(測量費用)について説明させて頂きます。測量については必ず行わなければならないわけではありません。ただ、境界標をはっきりさせるためにも測量をすることがほとんどです。それでは、測量を行う目的を説明いたします。1つ目は境界をはっきりさせることで境界トラブルを防ぐことです。境界線をはっきりさせない場合のトラブル事例でいえば隣地の小屋に行く時に通っていた土地が本当は他人の土地だったとか、新しく駐車ガレージを建設したら、隣の住民から境界をはみだしているとクレームがはいった等、様々なトラブルの相談があります。後々問題になることもあるので、売却する前に測量を行うことでトラブルを防ぐことが出来ます。2つ目の目的としては測量して境界を明確にして販売価格を決めることです。市街地など、人気のある土地は価格が高く土地の大きさ(面積)がほんの少し違うだけでも価格は大きくかわってきます。少しでも高く売れる可能性もあります。ただ土地の大きさによって測量費用はかわってきますので、一概にどのくらいとは言えないので、一度拝見させて頂ければと思います。できるだけ諸費用は抑えたいと思うのはとてもわかりますが、後々トラブルになる方が面倒なこともあるので測量は行った方がいいと思います。

不動産の売却で不安なことはたくさんあると思います。これからもコラムをあげていきますが、気になることがあれば店舗にお越しください!!お待ちしております!!

 

不動産の査定はコチラからどうぞ!
今なら査定+来場でクオカードプレゼント中です♪

その他の記事を見る