不動産売却での知識Pt.23 ・・・|不動産売却コラム|旭川市・札幌市の不動産売却・査定なら旭川・札幌不動産売却専門店 カウイエにお任せください!

0120-50-3215

営業時間9:30-18:00(水曜定休)

不動産価格の無料査定 売却査定はこちら
無料でプレゼント! 資料請求はこちら

COLUMN 不動産売却コラム

2022/04/15(金)

不動産売却での知識Pt.23 マンション編(市場価値)

こんにちは。札幌不動産売却専門店カウイエの長谷川です!

 

4月も中旬に差し掛かりましたが、タイヤ交換は行いましたか?

私はまだしていません。いつもは自分で行っているのですが、大変ですよね。

少しでも出費を抑えるために頑張ります、、。(汗)

マンションの査定金額を算出する際には、マンション自体の状態はもちろんですが、周辺環境の変化も大きく影響を与えます。査定金額を算出するためには、売り出されている周辺の物件もチェックされます。次にマンション周辺の開発予定で、駅や新しい路線の開発、大型商業施設など、今後人口が集中しそうなエリアに建っているマンションは査定金額が上がる可能性があります。逆に、ビルなど高い建物が建てられることによって、日当たりなどが悪くなる場合は、査定金額がマイナスに影響を及ぼす場合があります。不動産の売買は市場の景気の動向が大きく影響します。日本経済が低迷している時は高額な不動産の売買は控える人が増えます。ただ、今はウッドショックで木材の価格が高騰していることもあって、新築ではなく中古住宅・中古マンションの需要が高くとても人気があります。札幌もかなり中古マンションの購入を検討しているお客様が増えている状況です。今シーズンの札幌は今までにないくらいとても雪が多かったです。マンションの場合は除雪の心配もないので特に人気が集中しています。さらに、今のこのコロナ禍でお家時間が増え、お家にいながらリモートでお仕事ができる環境になり、住み替えを検討しているお客様がとても増えております。このように環境の変化によってお客様の考え方も変わり住宅を見直される方がとても多く、マンションの住み替えを繰り返しているお客様もかなりいらっしゃいます。今すぐにでも住み替えを検討している方はたくさんいますので、売却を検討している方はご相談ください。また、数年後に売却を考えているお客様も今お住まいの住宅の資産を知っておくことはとても大切なことだと思います!!!

不動産のことでお困り事や気になる事があればぜひご連絡お待ちしております!!

 

不動産の査定はコチラからどうぞ!
今なら査定+来場でクオカードプレゼント中です♪

その他の記事を見る