旭川の不動産の状況ってどうなの・・・|不動産売却コラム|旭川市・札幌市の不動産売却・査定なら旭川・札幌不動産売却専門店 カウイエにお任せください!

0120-50-3215

営業時間9:30-17:30(水曜定休)

不動産価格の無料査定 売却査定はこちら
無料でプレゼント! 資料請求はこちら

COLUMN 不動産売却コラム

2022/05/25(水)

旭川の不動産の状況ってどうなの??

こんにちは!旭川不動産売却専門店カウイエの廣瀨です!すっかり夏陽気ですね!プロ野球も交流戦が開幕です!こちらも激アツですよ!(笑)

さて!本日はお客様からよく聞かれる質問について、このコラムでお話をしようと思います。その内容がこちら!ずばり!旭川の不動産の状況ってどうなの??です!!実際に売主様が大きな不安として抱えられているのが、売却活動を始めたところで、実際にご自身がお持ちの物件が中古物件として売却の需要があるのかといったことです。これは実際皆様気になるところではないでしょうか??ではさっそく!本題にいきましょう!

それでは結論から先に申し上げてしまいますが、市場はとても動いています!

まず一つ目の状況として、新型コロナウイルスの蔓延が影響しています。新型コロナウイルスが流行してから、おうち時間という、家で過ごす需要が増えたのは皆さん感じていると思います。実際にリモートワーク等で家での仕事が主になった方が増えてきている実情です。その中で、自身が住む状況を見直したい、もっと自分の好きな環境が欲しいという願いから、物件の住み替えや、新築、中古物件探しに繋がっている様です。

 

さらには、現在の状況を見ると、中古物件の需要が高まっている状況です。やはり物件を購入するなら、真新しい物件で、自分の思い描いた物件を新築で建てる!という思いを当初私も持っていました。しかし、今となっては中古物件で、きれいにリフォームできるならそれも一つの手なのかもしれない!と感じています。なぜなら、リフォームを込みにしても新築を建てるより安く済む場合があるからです。新築には手が届かないかもと思っていた方でも可能性を感じて、お問い合わせをくれる方が多いのが現状です。そういった方が沢山いるので、売却する側としても、沢山お客様がいるからこそ、まずは物件を売っていますよ!ということを世の中に伝えて、興味を持ってくださるお客様をまずは探すことが1歩です。不動産と人はご縁なので、物件を世に出さない事には見つかるお客様もなかなか見つかりません。

ご自身の持っている物件の売却活動を初めても、実際に売却を出来なかったらどうしようと思い、なかなか売却に踏み出せないというお悩みをよーーーく聞きます。そのお気持ちはよくわかります。ただ!買主様は待ってくれません。そして、どんな物件でも可能性があることを考えると、後々また築年数を重ねて売却をすることよりも今が一番売却に適しているのは間違いないです。

 

大切な物件こそ、手放すことを考えるとなかなか売却の1歩を踏み出すのは難しいことだと思います。私たちは絶対に無理やり売り出そうとは言いません。ですが、売却を考えられている方には本気で向き合いますし、ご安心、ご納得頂いて売却をして頂けるようとことんお話をします。大切なのはまず査定を受けてみることかもしれません。売却に関して悩まれていて、どうにもこうにもわからないと思った方はぜひ!私たちにご相談ください!カウイエにてお待ちしております!

 

不動産の査定はコチラからどうぞ!
今なら査定+来場でクオカードプレゼント中です♪

その他の記事を見る