高値で売り出す際の注意点|不動産売却コラム|旭川市・札幌市の不動産売却・査定なら旭川・札幌不動産売却専門店 カウイエにお任せください!

0120-50-3215

営業時間9:30-17:30(水曜定休)

不動産価格の無料査定 売却査定はこちら
無料でプレゼント! 資料請求はこちら

COLUMN 不動産売却コラム

2022/06/10(金)

高値で売り出す際の注意点

こんにちは!札幌不動産売却専門店、新入社員の鈴木です。

ちなみに趣味・好きなものは、お酒、料理、コーヒー、服、インテリア等々、

とりあえずおしゃれっぽいものに手を出しまくっています!

 

今回から、僕が入社して2か月、「そうなんだ!」と思ったことを紹介していきたいと思います。

初回は高値で売り出す際の注意点についてご紹介させていただきます。

まず1つ目の注意点は、「売却期間が長引いてしまう」ことです。

相場価格からかけ離れてしまうと、反響数が十分に集まらず、売却期間が長くなってしまいます。

 

2つ目の注意点は、「さらなる値下げが必要になる」点です。

高値で売り出し、値下げを行う際に、相場価格に近付けるために、大幅な値下げが必要になります。

その後も、「まだ価格が下がるのでは?」と思われ、更なる値下げが必要になってしまうことが多いです。

 

3つ目は「低い価格での売却を強いられてしまう」点です。

売却期間が長期化すると、売れ残りの印象を与えてしまい、購入希望者様から指値交渉がはいり、想定よりも低い価格での売却を強いられてしまう場合が多いです。

 

最終的に手元に残るお金「手残り価格」をなるべく高くするために、売却可能な価格設定と、販売の戦略をもって売却活動を行って、早く高く売却しましょう。

 

とはいえ、価格の決め方や販売戦略の練り方は難しいですよね。

弊社に相談していただければ、早期高額売却のポイントの提案や価格決めのサポートをしっかりとさせて頂きますので、

わからないこと・困ったことがあれば気軽に何でもご相談ください!!

ご連絡お待ちしています!!

 

不動産の査定はコチラからどうぞ!
今なら査定+来場でクオカードプレゼント中です♪

その他の記事を見る